Bondブログ



2008年 09月 14日 ( 1 )


「夢の話」

睡眠には深い眠りのノンレム睡眠(脳の眠り)と浅い眠りのレム睡眠(身体の眠り)があり、
夢を見るほとんどがレム睡眠時だと言われています。

っという事は、レム睡眠を向かえる前に起きてしまったら身体の疲れが案外取れていないようですよー
眠りについた直後に訪れるのはノンレム睡眠で、それから2時間ほどたってから一番はじめのレム睡眠が訪れます。
それからノンレム睡眠+レム睡眠(90分)が繰り返し続きます。
繰り返すごとにレム睡眠の割合が多くなります。

起きた時に覚えている夢は、一番最後に訪れたレム睡眠時に見た夢です。
夢を見るためには3時間以上の睡眠を取ることが必要というわけです。

だからよく90分の倍数で起きると良いと言うそうです。

夢の大きな役割は何かと言うと、じつはストレスを解消することにあるそうです。

人は、日々の生活の中で得た情報を、眠っている間に整理しています。
この過程が夢を見ているレム睡眠の状態です。

その時、必要とされる情報は残され、必要ないと判断された情報は捨てられます。
だからこの過程を省略してしまうと、頭の中は整理されずストレスはたまる一方というわけです。

もしあなたがとても忙しい人で、仮眠をとってもイライラするようであれば、それが原因のひとつかもしれません。
それなら夢を見るくらいの睡眠時間を確保するように心がけると(難しいとは思いますが・・・)、
きっと今までの仮眠よりもスッキリした目覚めを体験きるそうです。

睡眠麻痺による金縛りはレム睡眠時に起こるそうです。
夢を見ている最中に金縛りになるわけですから
目覚めたまま夢を見ているような状態になります。

そうなると夢の影響を受け、聞こえてくる音や、部屋の中などリアルに記憶しているものが形を変えて見えることがあります。
自分が起き上がったり歩く感覚を持つこともありますが、それも夢の中の出来事です。
無理に金縛りを解こうとすると、起きてから肩や首に痛みを感じることもありますので、気にしないことが一番です。

このような出来事を霊的なものと感じ、怖い思いをしている方も多いですが、
もしかしたら、それも金縛りによる幻覚なのかもしれません。
気にしないことが1番だそうですよー

ところで・・・僕は実はよく「夢をみます」つまり結構バランスよく睡眠がとれているのですー笑
で!!一ヶ月に一回の割合で「現実夢」をみます。予知夢みたいなー
それは、ハッピーなことばかりです。
不思議な人ですね・・・。

そうそう!!よく「悪い夢をみたら・・・嫌な予感がする」っていうでしょー??
ぜーん、ぜーん大丈夫!!
どうやら僕に言わせたら・・
①ノンレム睡眠(脳の眠り)と浅い眠りのレム睡眠(身体の眠り)のバランスを崩しいてるだけーーー
②身体が成長しているらしいex)背が伸びてたり、筋肉がついてたり、
③自分の生活に確信むが持てたときー(過去の嫌な思い出にビリオードを打てたとき)

っというらしいよーーー
[PR]
by bondh | 2008-09-14 11:20 | アート

以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
Bond HAIR-MA..
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
かえる食堂
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
1月最後の日にお届けします。
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
「メリークリスマス」
from Bond ~ボンドの西田~
「メリークリスマス」
from Bond ~ボンドの西田~
MERRY CHRIST..
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧