Bondブログ



カテゴリ:アート( 51 )


「沖縄・骨董通り」

先日、台風が接近している中「慰安旅行とセミナー」にスタッフ全員と行ってきました。

一日目に「ケラマ諸島に遠征してスキューバーダイビング」を計画していましたが・・・
お見事!! 中止となりレンタカーを借りて「陸上でのお散歩」となりました・・・汗

優秀なスタッフのお陰で 僕は後部座席で寝っぱなしで 美味しいお店に到着するたびに
モリモリ食べてー そして寝てーー食べてー寝てーーーー

幸せな一日でした。

沖縄に頻繁に仕事で行く様になり 那覇市にかなり詳しくなりましたが
「骨董通り」にはまだ行った事がなかったので スタッフに連れて行ってもらいました。

「素晴らしい」

とにかく気に入りました。

とても素晴らしい作品が並んでいて 今度はゆっくり見たいほどの感動を覚えました。


陶芸はいいいですねー

皆様はー陶芸はお好きですか??
c0142045_15101538.gif

[PR]
by bondh | 2012-10-18 15:10 | アート

「見立て」と「仕切り」

装飾には 知識というより、やはり【教養】が必要なんだとつくづく思います。

僕が思うに文化人類的な発想が作品に出ていると【教養】を感じてしまう。

近年はファンクションが強すぎる気がしてならない…
つまり、表面的な美しさばかりで生活環境と馴染まなく都市と矛盾さがある感じがする



人はどう生きてきて
人はどのようなタイミングで装飾してきたのか?
人はなぜ集団で生活してきたのか?
なぜ家を作ったか?
なぜ空間を仕切ったのか?

なぜ食事に皿を使ったのか!?


なぜ髪型を見立て、合わせたのか!?

【見立て】は想像力だと思う。

【合わせ】は揃えると思う。

パーマの為のデザイン研究をしていると 【装飾】の根底にある大切なヒストリーを思い返している毎日です…(笑)
c0142045_1163721.jpg

[PR]
by bondh | 2012-02-18 11:06 | アート

【無い】

c0142045_814171.jpg

最近、墨汁で絵を描いた。

伝統的な水墨画ではなく

僕なりの現代アート (笑)


ビビッドなイエローの画用紙に向かって 墨のセクシーな薄い濃いの陰影礼賛が楽しい

一度描いた絵の上から 切り絵にしておいた絵をコピー機を使って原画と切り絵を重ねるアイデア

子供の頃 絵が上手くなりたくて母に【絵画教室に通わせてF9A7.gif僕は絵は誰にも負けたくないねん!!僕は画家になるねん!!】と訴えてあの頃の想いを重ねてがむしゃら描き続けた

しかし、色がない

色は明かりによって変化するものだから予測不可能。
絵を描くとき あらかじめ先ずはこの色から描くと決めるもの
絵画教室で習った基本的な事を
忘れていた訳ではなく

意識して【無い】にしている自分に気が付き 感動した

美容師はお客様に対してカラーリングの色を最初から決めない

あなたが魅力的な色を奏でるように瞬時に感じて作るから…
[PR]
by bondh | 2012-02-16 08:14 | アート

「アート生活」

「かぎのない部屋」


過去に縛られて明日への鍵が見つからない。
そんな毎日を過ごして行くうち、自分が閉じ込められている今日と呼ばれる部屋の壁が、だんだんと狭くなってきているのに気づいた。

天井だけはどこまでも高く続いていて、窮屈そうに差し込む光に身を寄せながら、私はただひたすら夜を待った。例え朝日が昇っても、この部屋にいる限り今日が繰り返されるだけなのは分かっていたけれど。


夜が明けると、私でない影が部屋に映り込む。
ああ、またこの光景か。私は影に挨拶を交わす。もう何度目だろう。また、今日が始まる。無くした鍵は見つからないまま。あるのは既に見知った影と、褪せ始めている記憶の断片達。淡い紫色をした朝焼けも、既に新鮮さを失っていた。


いつかは変化が訪れるものなの。待つことしか出来ないの。
四角なのか三角なのかもわからない、けれど確実に狭まっていく部屋の中で、私は影にグチをこぼした。
すると、影は私にそっと耳打ちをした。
それを聞いた途端、私は驚嘆し、うなだれ、涙を流し、ため息に似た笑いをこぼし、そして、顔を上げた。


扉に、もともと鍵なんてかかっていなかった。
現実での疲れが私の四方に壁を創りだした。心の迷いが日と日の境に扉を創りだした。扉を開けるには鍵が必要だ。そして私はその鍵を無くしてしまった。もう戻る事の出来ない、過去の記憶の中へ。もう見つかることはない。だから私はずっとこの部屋で、今日を繰り返し生き続けるのだ。そう思い込んでいた。思い込もうとしていた。


けれど、自らがこの部屋へ入る事を望んでいた事を、心の何処かが否定しようとしていた。
そして、少しだけ残されたその「何処か」は、「永遠の今日」の中で生きる影という形をとり、私へ教えてくれた。思い出させてくれた。
目の前の見知った影は、私のものだったのだ。


扉に、もともと鍵なんてかかっていなかった。
そもそも、明日へ向かう為に、扉なんてものは必要なかった。
日常を一日単位で部屋で区切ることなんて、必要なかった。


天井から、眩しい光が差し込んだ。朝日だ。
同時に、心持ち強めな風が吹きこんだ。
扉が、カタカタと震え、ギィという錆びついた音と共に、ゆっくりと開いていった。


おはよう、明日さん。



新しい今日が始まる。


                       「鍵のない部屋から抜粋させていただきました」


~単に芸術に関することが大好きです。 昔は大好きを全身で表現して生きていました。


 しかしーいつしか生きてゆく過程に大好きが恐怖になり、あまり芸術を外部に表現しなくなりまし た・・・。この文学は僕がイギリス生活の中で知りー影響を受けた活字です

   
  最近になって、多くの愛を受け入れれるようになり


            もう一度。芸術生活に身を委ねたくなりました。


  手始めにー こんなー日本文学を・・・。       


      イギリスにいたころのアーティストネームがありました



                           「Sai 」

「僕のアートブログ」



c0142045_1391975.jpg

[PR]
by bondh | 2010-12-12 13:09 | アート

「つ・・・ついに・・・」

ついに・・・


にしやん「裏ブログ」を始めました・・・・。

「ここをポチッ」
[PR]
by bondh | 2010-11-11 15:16 | アート

「ヘアーデザインの、しくみ」

「ヘアーデザインの、しくみ」を考えています。


頭の骨格が丸い土台の上に髪の毛が一本一本広がり重なり合いを見せてはさらには「動き」を表す。

僕はこの現象を「キュービズム」と呼んでいます。

デザインの根底にはー

このキュービズムという「しくみ」は、外せない。

僕が思うキュービズムとは、モデル(自然のもの、人工的なものを問わず)を撮影していながら、光と影の対比、幾何学的な形態(まる、三角、四角、水平線、垂直線、対角線など)の重視、対称の構成的な配置等に、ヘアーカットデザインをモデルの外面だけではなく

内面的に、デザインすること
c0142045_1036346.jpg

[PR]
by bondh | 2010-10-07 10:36 | アート

「ヘアー・ディープダイビング」

再び、ヘアーカットデザインと向き合う。疑問からミステリアス(笑)ゾーンに突入した

スキューバダイビングで例えると、水深40メートルのディープダイビング。
水圧をガツンと全身で抱えて動きはスローモーションで肺も圧迫があり小さくなり若干数呼吸しにくくなる…
しかし、見たこともない海底空間と見たこともない生物との遭遇に、ただただ感動しまくる感じです。
c0142045_9222352.jpg

見たこともないカットの原理

誰もが知らなかったカットの謎解き

さあ、いよいよここからが本番です
「Bond Cutting Academy」
[PR]
by bondh | 2010-09-25 09:23 | アート

「お誕生日会って七回あるの?」

僕の、弟分の戸村アキノリ君が彼の事務所隣に、モデルハウスをオープニングしたと連絡があり御祝いに行ってきました。

【まだ未完成です】と言われて玄関を開けると…
c0142045_10384626.jpg

★まだ完成されていないので「ピンボケ」にしています。









ビックカメラ(笑)やん!!

【現代版イサムノグチ邸やん!!】
素晴らしい空間に、感動しました!! デザイナーは環境に左右されるんだ♪住まいは大切なんだ!!改めて痛感しました!!
テンション上がりっぱなしでいると、久しぶりの友達達がチラホラ

【こんばんは!!にしやん元気!?】


【西田さん久しぶりです!】

な・なんだ!!
にしやん【そうか!今日は戸村君のレセプションパーティーなんや!!色々な方々が集まってくるんや~】
そう思いながらぼんやり、ベランダにある外湯のバスタブデザインを見ながらウットリしていたら


【西田さん♪お誕生日おめでとうございます!!】

【えっ!?ぼ・僕の!?】

「西田さんにサプライズ・パーティーしようと仕組んでいました 笑」

ま・・・・まじ!!!

人生初めての2010,7回目のお誕生日パーティー!!!
感動してーうれしくて・・・ 涙腺ゆるゆる・・・

仲間っていいなーーー

ほんまに感謝です。
おひとり、おひとりからプレゼントを頂いてさらに幸せ◎

さらに「ビストロ・戸村」が始まりー
ガンガンお料理の連続技ーーー
しかもーー!! さんまを備長炭で炭焼きしてくれたりーー
マツタケの手ちぎり炭焼きにしてくれたりーー

テンションアップーアップー!!!!
c0142045_10502779.jpg
c0142045_1050523.jpg


仲間ー最高!!!

ありがとうー
c0142045_10514616.jpg


「おもてなし」「しつらい」 やっぱりデザインに関わる人は出来ていらっしゃいますねー

何が、こんなに感動を生むのでしょう??

何で、こんなに人の笑顔を作れるのでしょう??


「愛」どすえ・・・

感謝ー

c0142045_1055591.jpg

[PR]
by bondh | 2010-09-24 10:56 | アート

「音楽とパン屋」

c0142045_8503489.jpg

連日連夜美容と真剣に向き合い気持ちいいのと気持ち悪い(笑)との真ん中の感情が調和してきたので思い付きで久し振りにレイトショーに行きました。
彼等の【音楽】に立ち向かい合う姿が全面的に映し出されている映画でした。 それは食べ物で例えると【生産者の顔が見える】という感じ…せっせと汗水たらして雨の日も雪の日も黙々と…

彼等の日常の顔は音楽に真剣だ。綺麗に焼き上がったパンを売るではなく小麦粉を気持ちを込めて捏ねる姿がMr.Childrenなのかもしれません。

情報伝達のスピードが加速し続ける今において【人らしさ】とか【心の温もり】とかそうしたものが失われてしまうことに敏感な彼等の日常をみて号泣してしまいました…
僕の脳裏にザワザワ音を立てて騒がしかった何ががまだ見えないけどうっすらと見えはじめてきました。
美容の根底を見失った流れを止める事は出来ないけど、新しい道は作れる気がしています。

【Split the Difference】

中間あたりという意味です
「ここをクリックしてボランティアに参加してください」
[PR]
by bondh | 2010-09-15 08:50 | アート

「small one 」

日本人の自然観が形成された背景には、山や川、花などの自然要素は我々人間の周りにただ単に美を表現するための個別な存在ではなく、自然の全てが我々と同じように命があり感情を持ち合わせているという、すなわち自然と人間は宇宙との調和関係。

c0142045_10124938.jpg


やがて、インドで発祥した仏教が中国・朝鮮を経て古代日本に伝わり、万葉の時代が幕を開けたといわれます。
仏教の伝達と共に大陸の文化の影響を大きく受けたことにより、人々は自然を題材にたくさんの詞を読みながら日本独自の自然観を創っていきました。
海を渡り、大陸から伝わった新しい文化の影響を受けた我々日本の文化。今私達はあまりにも豊かになった世の中で大切な心のあり方を忘れてしまっているように思います。物質社会が飽和状態になり人と人、国と国が争うことがあたりまえの現代社会。人と人とが争うことも・・・・


c0142045_10145799.jpg

だからこそ今、日本人の自然観を辿り「生活に一番大切なものは何か。」という人間の原点を再び考え直す事が必要なのです。 素敵なメッセージを荒木汰久治さんからいただきましたー
これから僕に出来る事は細やかな小さいsmall one にしか過ぎないけど少しずつ少しずつ実行中!!

さあさあ今年も残り4ヶ月♪
[PR]
by bondh | 2010-08-25 10:16 | アート

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
hey there an..
by ugg azalea lyrics at 08:23
Good day I a..
by parajumper at 11:53
Aw, this was..
by vente cana at 17:10
I wanted to ..
by canada goo at 10:49
I want to to..
by Cheap Ray at 14:37
Hi there I a..
by fausse lun at 23:50
ご無沙汰しております。久..
by hitori at 11:59
skunaさま 心のこも..
by bondh at 09:45
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 22:20
友紀子ちゃん 20年間通..
by bondh at 14:18
最新のトラックバック
Bond HAIR-MA..
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
かえる食堂
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
1月最後の日にお届けします。
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
「メリークリスマス」
from Bond ~ボンドの西田~
「メリークリスマス」
from Bond ~ボンドの西田~
MERRY CHRIST..
from 向日市から世界へ  ツマヨウ..
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧